■放送局用プレスリリースとは

一般的な「プレスリリース配信」は、形式がほぼ決まっており

白黒の文字情報中心の場合が多く、写真・データー等の情報は

添付ファイルで運用されています。

PRDのサービスは、放送局に「取材」をして貰う為の支援を

大前提に考えておりますのでA4用紙の書式であれば

色使いも写真・データー等も自由なカラーレイアウトでアピールができます。

これが、直接番組担当者に手渡しでお届けする最大の利点です。

(レイアウトに自信の無い方には、オプションで制作も承ります)

 番組は新鮮なネタ(情報)を欲しがっています

番組を制作する上で情報(ネタ)集めは、

苦労の連続です。

毎日・毎週、番組を制作するには 

昨今の経済状況も踏まえ人手が

足りなくなっているのが現状です。

そして、極論を述べますと番組の制作は 

情報の2次利用が一般的です。

(報道ニュースは、別です)

情報の2次利用とは、

新聞・雑誌・インターネット等から

番組のテーマに合う情報を集め、取捨選択を行い企画を進めます。

新鮮なネタ(情報)を手渡しで番組担当者へお届けできれば

取材の可能性が格段に高くなります。

また、即テーマに合ったネタ(情報)では無くても、手渡しでお届けする事で

訴求効果が上がり、ネタ(情報)の刷り込みが行われます。

この刷り込みが、番組制作にとって大事な要素でもあります。

いつ・どこで 企画が成立するかは、ネタ(情報)の刷り込みが重要です。

  放送局用プレスリリースに形式はありません

新鮮なネタ(情報)を「解りやすく」支援・配達するのが私共の使命です

■PRDは手渡しで情報を100番組担当者にお届けします

ご利用料金は こちら

スカイプはauに提供されてますが、      通常のコンピュータでご利用できます。
スカイプはauに提供されてますが、      通常のコンピュータでご利用できます。